一般の水道水から生成できるテックの水素水サーバー |水素水サーバーランキング

おすすめ水素水サーバーランキング
初心者に優しい!水素水サーバーの基礎知識
知って得するお役立ち情報

一般の水道水から生成できるテックの水素水サーバー


テックの水素水サーバーは、一般の水道水やガロンボトルの水から水素水を生成する画期的なサーバーです。
水を純水までろ過し、溶存水素濃度の高い中性の水素水を生成できるので、不純物の無いまろやかな水素水の生成を実現しています。
機種により、水道給水方式、ガロンボトル給水方式があり、設置場所など、利用環境に合わせて選ぶ事が出来ます。
まろやかなおいしさの秘密は、純水を生成するところから始まります。
給水された水が、セディメントフィルター、カーボンフィルター、RO膜フィルター、プリザーブフィルター、さらにもう1層のカーボンフィルターといった複数のフィルターでろ過される事により、従来のフィルターで除去しきれなかった微細なバクテリアやイオン性物質、重金属などが除去されます。
それらの水が、水素発生装置内で特殊電解方式により電気分解され、多量の水素が発生し、水素水が生成されます。
まろやかな味と、豊富な水素を含んだテックの水素水は、美容と健康をサポートします。
水素は軽い気体であるため、時間の経過と共に、どんどん水素濃度が下がってしまいます。
そのため、濃度の高い作りたてを飲むことで、より高い効果を得るためにも、サーバータイプが最適です。
また、安全の面も見逃せません。
テックでは、広島大学の協力を得て、「水素水サーバーによる放射性物質除去の可能性」について、検証が行われた結果、放射性ヨウ素131について、99%を超える除去能力があることが確認されました。
このように、利用者の健康だけではなく、安全性についても飽くなき探求を続けているところも、テックの製品が高く評価されている理由のひとつです。